スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マホとヤッシとババちゃんの国

生活は、ゆらゆら揺れて、木造の六畳一間は、まるで黄色い潜水艦だった。

私がしびれをきらして、「おなかすいた!!」と声を張り上げるまで、立ち上がることもしないような。
それはそれは酷い暮らし向き。
確固たる共通点などひとつもなく、睡眠時間も、食べたいものも、趣味も、遊びもバラバラ。
血も水も、さして濃くも薄くも感じないような三人の間には、その場所だけがあった。
誰も、自分の家を忘れてしまったやつばかり。

そんなに遠くもない…それでも確かに過ぎ去っていった、『ちょっと昔』の話だ。



今日はババちゃんの23回目の誕生日なんだ。
誕生日のケーキは、ホールを丸ごとって、鉄則だよね!
もし今日が『あの頃』なら、私は今頃メリメロの甘ったるいケーキを買って、台所の隅に隠しているはずだ。
勿論、生クリームにイチゴがたくさんのっかってるやつね。
ババちゃんが生クリームが苦手なのを、知っておきながら。

でも、ケーキの前に、やっぱりまずはごはんだよ!!
お祝いごとは思いっきり豪華にね!!
だから今日は、まさかの…まさかのコイツのご紹介だ。

キムチ鍋の素/エバラ食品
キムチ鍋の素
ここでこんなものを紹介する日がくるとは…w
でも、おごちそうと言えば、これだったんだ。

私はお鍋がすき。ほんとにすき。ちょーすき。恥ずかしいほどすき。
一人でもやりたいくらいだ。2人以上居るなら正直毎晩お鍋でもいい。いや、お鍋がいい。
その中でも、学生時代に溺愛したのがこいつである。

こたつ、土鍋、卓上ガスコンロに、すぐ曇る窓。
今夜はお鍋だと決まれば、とたんに部屋をキレイにしたくなる。とにかく準備を万全にして挑みたいんだ。
台所まで聴こえるように、MIKAでもかけながら、ノリノリで具材を用意。
そういうわけで、冬になると(ヘタすりゃ夏でも!!)、役目を終えたこの瓶たちが、台所の窓辺にずらりと並ぶはめになっていた。

たっぷり白菜と、えのき、ぶなしめじ、ごぼうの水煮があればなお良し。
適量の豚バラ肉、水炊き用の鶏肉、特別な日にはゆずが練り込まれた鶏肉のつみれも買おう。
マロニーちゃんを忘れるなんて信じられない!!お豆腐も食べようね!
あ、ネギよりもニラが良いんだよこのお鍋には!!
〆はやっぱりうどんだよね!スープがよく絡む細めの麺にしよう!!

あぁもう想像するだけでしあわせ…

なんて言うか…かっぱえびせんとか、ハッピーターンとか、あんなのにかかってる粉って、もう、オンリーワンな味で、どんな風だとか、何の風味だとか、説明しようがないでしょう??
それの“キムチ鍋版”が、コレなんだよ。
だって、“キムチの味”ってわけでもないもの、コレ。

一回煮立たせたときはまだ辛味が強くて、それはそれでおいしいんだけど。
二回、三回…具材を足したり、また煮立たせたりすると、面白いほど、どんどんまろやかになってくんだよ!!
この私でもビックリなくらい好き嫌いの多い(というか野菜全般をほとんど食べない!!)ババちゃんも、このお鍋のときは全力で攻撃態勢だ。
あとのふたりは毎日毎食そうなんだけど。

最後の最後にとろとろになって残ったスープが何よりおいしくて、最後のひと掬いはいつもジャンケン争奪戦だった。
思えば三人が三人とも、同じペースでひとつのことをするのは、毎日一緒に居ても、このときくらいのものだったんだ。
もともと私たちは、ずっと同じ部屋に居ながら、一日中口きかなくても本当にどうってことないんだから。
それに口をきいたらきいたで、たまにとんでもないことだって起きる。
ここでは一番に起きたひとがゲームをする権利を持ってて、その争いで家出までした経験のある私だ。

でもお鍋の日の食卓だけは違ったんだ。



おいしいものの魔法を信じる。

今日もみんながどこかでおいしい食卓についていればうれしいんだ。

私本当にうれしいんだよ。

一触即発の場所、争いのその境目でさえ、今日も誰かが何かを食べる。
おいしいものの香り、あたたかな湯気は、諍いをゆうに飛び越え、高いところから笑っている。
六畳一間の小さな国でも、高いところで笑ってみせる。



今でも、毎日でも、「おめでとう」って言いたいくらいだよ。
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

ま★

Author:ま★
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。

頭の中はとても愉快なやつです。
見た目はとっても冴えないですが。

更新は気まぐれになりそうですが、できるだけ頑張ります。

パーティーの招待状には、終わりの時間を書かないそうです。

しかしこのパーティーの本当に怖いのは、そもそも終わりの時間は永久に訪れそうにないこと。

ごゆっくり。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。