FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの人の神様は、

あの人を救わずに、何をやっているのだろう。

あの人には、確か、神様がいた。

あの人の神様には、あの人より大事なものがそんなにたくさんあるのかしらん。

じゃぁなんで、なんでもできるふりをするのだろう。

あの人の神様は。



なぜ救わない。

「信じるほうが悪いだろう」と、言ってくれてもいい。

そっちのほうがあの人は、まだ救われるんじゃないか。



間違ってますか。
そうですか。



では神様、早く「答え」を示してください。

あの時、海を真っ二つにしたように。

あの人の苦しみを、真っ二つにしたらいい。

できないのなら、早くそう言って。



私はなるべく高い山で、箱舟を作って、なるべく知り合いをたくさん招いて、盛大なパーティーをしながら、大洪水を待つから。

そのときは、大音量で歌ってやるんだ!

天に届くようにね!


スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

ま★

Author:ま★
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。

頭の中はとても愉快なやつです。
見た目はとっても冴えないですが。

更新は気まぐれになりそうですが、できるだけ頑張ります。

パーティーの招待状には、終わりの時間を書かないそうです。

しかしこのパーティーの本当に怖いのは、そもそも終わりの時間は永久に訪れそうにないこと。

ごゆっくり。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。