スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“大人ロック”とか、言うな。

2人のストーリー/YUKI
2人のストーリー
こちとら覚えたてだぞ。
勝手にそっち側に、引っ張ってくな。



―――うれしくって抱きあうよ。
今のYUKIは、「ひとり」を歌わないな。

…と、思ってたところに新曲の報せ。
なんとタイトルは「2人のストーリー」。
おいおい。



揺られて揺られて、戻るところも行き着くところも変わりないと知った汽車に乗って。
降る星じゃなくて、昇ってく星に乗って、どうしようもない、会いたいを飛び越えたランデヴー。
そしてどこに行ってもまたわたしの中に戻ってくるって知っているCOSMIC BOX。



汽車に乗ってから、抱きあうまでのYUKIは、ひとりを上手く飼いならしていた。
ときにふたりや大勢よりも、それがおっきいことを解ってた。



だからYUKIが「2人」になって、抱きしめたとき、抱きしめられたとき、わたしは少しだけ、ほんの少しだけさみしさすら感じたんだ。

そこにこの「2人のストーリー」。
もうどうなることかと思った。
もしかしたらもっと、もっとYUKIは、「ひとり」から離れてくのかと。
いきなり放し飼いにされた「ひとり」はどれだけ鳴くのかと。

でも気付いたんだ、「ひとり」が「ひとり」を抱きしめるから、「2人」になれる。
抱きあえるようになっただけ、「ひとり」はまだこんなに輝いている。

まだ覚えたてなんだよ、こんなやりかた。こんな愛。
歌いたい曲なんてきっとない。
ぎゅってしたら漏れてくる音を全部歌にするんだ。

発売日を迎えた今日、SONY MUSICのサイトではYUKIのサイトジャックと称して、新曲「2人のストーリー」のプロモーションが行われている。前作うれしくって抱きあうよの流れを汲んだ『大人ロック』と銘打って。

どこが大人じゃ。
おとこのこのうたをうたうおんなのこの歌い方。
ほんとはよく伸びる高い声を無理矢理押さえ込んで、ねぇ、これであってる?って感じよ。
不器用で不格好で、でもひたむきに求めあって、真正面はいつも見逃しちゃうけど、君の横顔からは決して目を逸らさないよ。

まだくらくらする。でも、もっともっとやんなきゃ。
今から「ひとり」と「ひとり」がやっと「2人」になるところなの。
ペッパー警部じゃないけど、大人は邪魔しないでよね。



ねぇ、大人にできないこと全部やろう。
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

ま★

Author:ま★
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。

頭の中はとても愉快なやつです。
見た目はとっても冴えないですが。

更新は気まぐれになりそうですが、できるだけ頑張ります。

パーティーの招待状には、終わりの時間を書かないそうです。

しかしこのパーティーの本当に怖いのは、そもそも終わりの時間は永久に訪れそうにないこと。

ごゆっくり。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。