FC2ブログ
  • home >
  • スポンサー広告 >
  • 愛という字を手の甲に、三回書いて食べるふりをしたら、凄いめんどくさい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • home >
  • 読むもの >
  • 愛という字を手の甲に、三回書いて食べるふりをしたら、凄いめんどくさい。

愛という字を手の甲に、三回書いて食べるふりをしたら、凄いめんどくさい。

少年少女ロマンス/ジョージ朝倉
少年少女ロマンス

少女漫画だ。
ジョージ朝倉の少女漫画は、読む人の気持ちを高揚させる。
この漫画は全三巻。
一巻目にだいすきなセリフがある。

物語のヒロインである蘭ちゃんが、愛について語るくだりだ。

「愛を得た今!!
なんて世界は美しいの!!!
こんなの2人で生きないでどうすんの!?
そりゃあいつかは死ぬけれど!
それはもっと先で!
そのときが来たらアナタは!
わたしを看取りながら!!
また『愛してる』って言うんでしょーーーーー!!?」

と絶叫しながら瀕死のヒーローを担ぎあげて蘭ちゃんは地獄の底から這い上がる。
諸々とあり得ない状況。
漫画はただでさえフィクションの世界なのに。
漫画の中の漫画みたいな嘘っぽさの中で、このセリフには泣けちゃうほど頷ける。

愛なんだよ。
愛なんだよ。
愛なんだよ。

この美しい世界を2人で生き抜くのだ。
いいじゃない!!
途中に樹海で迷って死ぬ目にあっても、2人のロマンチシズムが絶望的に食い違っていても、全てを乗り越え愛を得た今!全てが変わる!!



早く愛を思い出さなきゃ。
今あなたたちの目から見た世界はあのときの様に美しいんだろうか。
初めて互いの愛を得たあのときのように。

もしあの王子様が、本当に救いようの無いところから、愛を偽っていたのなら、大丈夫お姫様。私が手を下してあげる。
だってね、「乙女心を踏みにじるヤツはね、殺したってかまわないのよ……」。

それにしても愛って難しい。



嗚呼、愛。
恋なんて敵。
ちゃん付けで呼んでくれるあの人は罠。
疑う前に騙されない、信じない。
ダントツ、愛である。
私は誰がなんと言おうと、ダントツ、愛である。



愛がいいね。

正直に言ってよ。
みんなこれが欲しいんでしょ?
あーーーーーい!!

私が愛について語ったりしたから、明日はヤリが降るかもね。

でも、愛でしょ。






スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

ま★

Author:ま★
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。

頭の中はとても愉快なやつです。
見た目はとっても冴えないですが。

更新は気まぐれになりそうですが、できるだけ頑張ります。

パーティーの招待状には、終わりの時間を書かないそうです。

しかしこのパーティーの本当に怖いのは、そもそも終わりの時間は永久に訪れそうにないこと。

ごゆっくり。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。