FC2ブログ

怠け者は素敵な夢を見て眠りたい

たいしたことじゃない。
こんなの全然だ。
私は生き残る。



私を苦しめた、喜ばせた、泣かせた、酔わした、切り裂いた、狂わした、笑わせた、

全てが綺麗な星になるのを見届けてやる。
私の手で葬る。

そうやってきた。

そうやっていく。

そうすることでただこれまでの自分を、ひたすら守りたいだけであっても。
そこに立派な意味などなくても。

そうやっていく。





違う!!!

わたしは闘うことが嫌いなだけだ。
放棄したい。
全力で放棄したい。
かっこいいことなんてしたくない。
美徳を積む気もない。

放棄したい。
向き合いたくない。

あーーーーー!

ラクニイキタイ!!!
もっともっと堕ちたい!

どうせかっこわるい生き物だ。

生き残りたいんじゃなくて、逃げ延びたいだけ。



でもそれが悪いことだと、今まではっきり言われたことなかった。

親にも先生にも本にも教科書にも友人にも恋人にも!
そういうやり方を、良くは思われていなかっただろうけど・・・。

でもどうだろう。

考えてもなかった。

”社会”に、「それは駄目だ」と言われるなんて。
”世界”に、「間違っている」と言われるなんて。



私が大統領になったら、こどもたちのために憲法にこう書こう。
『闘え。負けるな。くじけずに立ち上がれ。さもなくば刑務所行きだ!』と。

私が創造主になったら、大地の全てを茨か砂漠で覆い尽くそう。
全てのものに十字架を背負わして歩かそう。

オアシスなんて、ユートピアなんて、ましてや天国なんて。



そんな夢を誰にも見せないように。

スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

ま★

Author:ま★
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。

頭の中はとても愉快なやつです。
見た目はとっても冴えないですが。

更新は気まぐれになりそうですが、できるだけ頑張ります。

パーティーの招待状には、終わりの時間を書かないそうです。

しかしこのパーティーの本当に怖いのは、そもそも終わりの時間は永久に訪れそうにないこと。

ごゆっくり。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード