FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海へ帰る日。

今、私の心は2ミリほどの広さしかない。

本当は海より広いはずなのに!

私は海から来た。海に帰るのだから。

2ミリほどの広さの海なんか見たことない。

クロールのひとかきもできないじゃない。

そうか、私自身が151センチの身長というのがちゃんちゃらおかしいんだわ。



本当は。

本当は。



ウルトラマンがミジンコくらいで、
東京タワーがマッチ棒程度で、
ミジンコがウルトラマンで、
マッチ棒が東京タワー。



そして私は1ミリもない屑で、カスで。

でも心だけは大海原なの。

どの人の心も通る、大きな川に流れているの。

そうなんだそうなんだ。



どの人もそうなんだ。

前髪を気にしてる人も、お腹空かせてばかりの人も、ナイフを振りかざしてる人も、ぼろぼろになるまで踊っている人も。

その人も小さな小さな、とてつもない数の塵のうちのひとつで。

だけども心は大海原。



みんな海に帰る日を待ってる。

その日まで、何もかもがうまくいくわけじゃないって、みんな知ってる。



みんな海へ。

私はまだ帰れない。
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

ま★

Author:ま★
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。

頭の中はとても愉快なやつです。
見た目はとっても冴えないですが。

更新は気まぐれになりそうですが、できるだけ頑張ります。

パーティーの招待状には、終わりの時間を書かないそうです。

しかしこのパーティーの本当に怖いのは、そもそも終わりの時間は永久に訪れそうにないこと。

ごゆっくり。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。