FC2ブログ

どこでもディスコ!

/perfume
トライアングル

perfumeの中ではいっちばんかしゆかがすきだ。
そう思ってるしいつも公言してるんだけど、自分の中でのかしゆかのその地位が、何故かあーちゃんに乗っ取られそうでいつも不安だ。
何故だろうこの気持ち。
どこからくるの?
あーちゃんにはそんな危うい魅力がある。そういうことだろう。

もちろんのっちのこともすきだし、「3人合わせてぱふゅーむですっ」てことはもうすごく、そのとおりだと思う。

perfumeを見るとなんかいつも感じるのは、「いまどきこんな人たちなかなか居ないよなぁ」ってことだ。
実際のヒトトナリみたいなものは全然存じ上げないけど、3人ともすごくアイドルに徹していると思う。
周りから今求められていることを正確に把握して振舞っているというか…。
完璧にイメージだけで言うと、昭和のアイドルみたいだ。
一人ひとりにキャッチコピーがあるみたいな分かり易さがあって、嘘か真かは置いといても愛すべきキャラクターで、親しみもありつつミステリアスな雰囲気をほどよく覗かせることも忘れない。
しかもそれが3人という絶妙なバランスの中で、見事な距離感(息が合っていたり、かと思えば個性を出したり)を保っている。

個人的には、「なに?!この人たち、スゲぇアイドルじゃん!!」と思わせる要素が網羅されているのだ。

まぁ曲を聴いてもこれが誰の声だ!とかは全然判んないんだけどね。

そんな今風かつ王道を行っている彼女らのニューアルバムを聴いている。

枚数を経るごとに、確実にブラッシュアップされるような垢抜けように脱帽だ。
まるで機械のような、明らかに人為的に声色を制限された歌声の中でどんどん一曲一曲がひとりの女の子になっていく。3人いるはずだよ?
なんなんだろうね。もう怖いよー。
どこまで行くんだろうね。実際。何歳までこのまま行ってくれるんだろう。

今回のアルバムではKiss And Musicがお気に入りだ。けっこう短めの曲だけど。
何故ってこのアルバムの中で一番かっこいい女の子だから。

ワンルームディスコもいいけど。聴きすぎたin姉の車。

先日はあれほど卑下した恋だけど。
軽く恋さえできちゃいそうなこの3人が、「普通の女の子に戻ります☆」とか言った日にはどうしようかと考える。
少しだけ失恋みたいな絶望しそうな自信がある。
今まではなんだったんだと思いそう。

お前ら今までなんだったんだって。
まぁ自分では、まだそんなに、夢中!って気持ちじゃないとは思うけど…

昭和のアイドルに夢中だった人たちは、その気持ちをどうやって乗り越えたんだろう。



まだ聞きたくないなぁ。
その言葉は。

あー!こんなこと考えちゃうなんてちょっと悔しい!
スポンサーサイト

プロフィール

ま★

Author:ま★
こんにちは。
ようこそおいでくださいました。

頭の中はとても愉快なやつです。
見た目はとっても冴えないですが。

更新は気まぐれになりそうですが、できるだけ頑張ります。

パーティーの招待状には、終わりの時間を書かないそうです。

しかしこのパーティーの本当に怖いのは、そもそも終わりの時間は永久に訪れそうにないこと。

ごゆっくり。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード